木 久 楽 長い年月、風雪に耐えた大木の一枚板や無垢板を使ったダイニングテ-ブル 座卓、テレビボードや手作りオーダーメイド家具を製作している広島のきくらです。創業58年、3代にわたって家具作りに携わってきました。心を奪われる木との出合いがありますように・・・
広島のオーダーメイド家具
よくあるご質問
(メンテナンス方法など)

 
思わず触ってみたくなる一枚板の魅力!
 一枚板の、圧倒的な存在感を大切にしています。樹齢100年から200年の大木の一枚板は、将来、削り直しをされても全く問題はありません。木が育ってきた時間、或いはそれ以上、親子2代、3代にわたってお楽しみいただけます。木の家具は生きていますので、納品後のフォローを大切にしています。作り手の責任が、きくらの命だと考えています。

 製作現場をご覧いただけます!
きくらは、材料の仕入れから製作、販売まで全てを行っていますので、一枚板の鉋削りの現場もお気軽にご覧いただけます。

トチ杢一枚板テーブル
   
 納品事例

栃(トチ)一枚板のダイニングテーブル 


店内のようす
削ろう会全国大会で審査員特別賞を受賞

削ろう会全国大会にて5ミクロン
を出し「審査員特別賞」を受賞

きくらのこだわり! 
主として使っているのは広葉樹ですが、人にもそれぞれ個性があるように、木にも 種類によって、育った環境によって一本一本違いや良さがあり、その個性を活かして家具にしていきたいと考えています。宝石の原石を磨くように、自然が作り出したそれぞれの木がもつ力強さ、美しさを丁寧な鉋削りや木工技術で最大限に引き出すのが木久楽の仕事です

仕上げについてはこだわりがあり、手がんなで木目を浮き立たせますので、仕上がりの美しさと手触りの滑らかさが違います。また、無公害の植物性オイルを使っていますので、漆やウレタン塗装に比べて長期間にわたるメンテナンスが容易で、木の感触が味わえ、安心してお使いいただけます。

木に色はつけません!あくまでその木のもつ素材の色を活かしてクリア仕上げにしています。人工的に色をつけるのはもったいない!お部屋の中で色は違っても全体にナチュラルな統一感が出てホッとする空間になるはずです。

 < きくら通信 >
カエデ一枚板のダイニングテーブル カエデ一枚板のダイニングテーブル
  「広島市佐伯区のK様にカエデ一枚板のダイニングテーブル納品」

小雨の降る中、納品させていただきました、縮み杢の見事なカエデ一枚板のダイニングテーブルです。脚はきくらオリジナルのハの字脚でこちらもカエデの一枚板を使っています。テーブルの大きさはやや小ぶりの160cm、高さは椅子に合わせて68cmでお作りしました。
白い木肌は、栃の風合いとはまた、一味違った清涼感を与えてくれます。

栃一枚板のダイニングテーブル

「広島市佐伯区のN様に栃一枚板のダイニングテーブル納品」


新築のマンションの完成に合わせて納品させていただきました。

2m×90cmのダイナミックな栃一枚板のダイニングテーブルです。

マンションの10階には、光と心地よい風があふれ、潤いと解放感に満ちた

くつろぎの空間を創り出しています。

栃の一枚板ダイニングテーブル

「島根県出雲市のY様に栃一枚板のダイニングテーブル納品」


昨年の11月にご来店になりご注文いただいたトチの一枚板は長さが2m30cmあり曲がりの片方の巾が1mもあったので、設置場所の2階に階段から上げられるだろうかと心配していました。もしかしたらベランダからの搬入となるかもしれないので準備はしていたのですが、Y様の従業員の男性陣にお力をお借りしてなんとか無事に階段から納品でき良かったです。

栃の一枚板は赤味が中央に走り圧倒的な存在感です。使い込まれると落ち着いた色合いに変化しより愛着の湧くテーブルとなるでしょう。


「広島市中区のM様にブラックウォールナット一枚板のTVボード納品」



M様はご自身で図面をお書きになり、何度か打ち合わせをして製作に取り掛かりました。

製作過程で、ドミノカッターを使い一枚板の迫力あるTVボードに仕上がりました。また、この存在感に負けないようにとセンターテーブルのご注文も承りました。
ブラックウォールナット一枚板のTVボード

水目桜一枚板の学習机 「安芸郡のK様宅に水目桜一枚板の学習机2台を納品」

これまでダイニングテーブルや座卓をはじめ様々な家具をご注文いただいているK様から二人のお子様がお使いになる学習机をご注文いただきました。

赤味の鮮やかな水目桜を半分にカットしたシンプルな4本脚の学習机です。
脚の取り外しも簡単で、シンプルなデザインですので、大人になっても使い方に汎用性があり、長くご愛用いただけると思います。

ブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル 「広島市西区のI様にブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル納品」

ご自宅のリフォームの完成を待って、ブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブルを納品しました。世界に200種以上あるウォールナット材の中で最高ランクのアメリカンブラックウォールナットの輝きを選ばれました。

2階への搬入で、1m巾の天板が階段を上がるかどうか心配しましたが、ぎりぎりセーフでホッとしました。
脚は、クルミ材のハの字脚です。

「広島市南区のY様に栃一枚板の座卓納品」

リビングルームでお使いになる栃一枚板の座卓を納品しました。

天板の長さは175cm奥行きが70cm、高さは37cmをご希望でした。

栃の一枚板でハの字脚もお作りしました。

緩いカーブの栃の形が個性的な一枚板です。
栃一枚板の座卓

桧のテーブル 桧のスツール

「市産材の桧を使ったテーブルやスツールを納品!」
 廿日市市の宮島街道沿いに2月にオープンした広島トヨペット廿日市店には、工作を楽しむワークスペースがあり、そこに廿日市市で採れた桧を使ったテーブル、スツール、丸太のベンチなどを納品しました。電動工具などもあるので、木工作品もできそうです!ガラス越しに日の光も燦燦と降り注ぎ開放感あふれる気持ちいいスペースです。カフェも併設しているのでお気軽にお立ち寄りください。

オレゴンブラックウォールナット一枚板のセンターテーブル オレゴンブラックウォールナット一枚板のセンターテーブル
  「廿日市市のO様にオレゴンブラックウォールナット一枚板のセンターテーブル納品」

杢の入ったユニークな形状の個性的な一枚板です。もともとの荒材は2mの長さがありましたが、135cmにカットして高さ56cmのセンターテーブルとしてお作りしました。独特な木目の色合いは毎日見ていても飽きないと思います!

ブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル 「広島市佐伯区のN様にブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル納品」

N様は、ご自宅をリフォームされダイニングテーブルの買い替えでご来店いただきました。テーブルのサイズは160cm×80cm、脚はきくらオリジナルの
ハの字脚をご希望でした。

納品後、「今夜は、このテーブルで美味しいお酒を飲むのが楽しみ!」と、おっしゃってくださいました!

山桜一枚板のダイニングテーブル 「広島市西区のN様に山桜一枚板のカウンターテーブル納品」

マンションのご自宅をリフォームされキッチンのカウンター下に食事ができるテーブルを作りたいというご注文でした。

ちょうどそのスペースに収まる山桜の一枚板がありましたので228cmにカットして仕上げ、脚はアジャスター付きの黒のスチール脚にしてその場で高さを調節して固定しました。
モノトーン系のインテリア空間に山桜の赤味の温かい色調が入り、優しい落ち着いた空間になったのではないでしょうか。


「出雲市のⅯ様に栃一枚板の座卓を納品」


現在は、広島市にお住いなのですが、元々は出雲市のご出身で、半年後には息子さんとの2世帯でお住いになるご自宅を新築され2時間半かけて納品に行ってきました。

中国道の三次から松江道に入ると庄原市は一面の雪景色で、同じ広島県でもこんなにも違うんだと驚きました。

奥様が前々から一枚板のテーブルが欲しいと考えていらっしゃってご注文いただいたそうです!力強い赤味のうねりが栃の生命力を感じさせてくれます。

「広島市安佐南区のN様に栃一枚板のダイニングテーブル納品」

7年前にお兄様にブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブルをご注文いただき、今回は弟さんがご自宅を新築されるにあたり、お兄様からのご紹介で栃を選んでいただきました。

リビングダイニングルームが2階でしたが、御主人様にもお手伝いいただいて無事に納品することができました。本当にありがとうございました!

栃一枚板のダイニングテーブル 「大阪府箕面市のN様に栃一枚板のダイニングテーブルを納品」

今年の8月に広島在住のご両親様と来店され、新築のマンションでお使いになるダイニングテーブルをご注文いただきました。

脚は当初、スタイリッシュな黒のアイアンをお考えでしたが、きくらオリジナルの一枚板を贅沢に使ったハの字脚に決めていただきました。

岐阜の競り市に行くついでに納品させていただきましたので、大変助かりました。焼き菓子のお土産までいただき本当にありがとうございました。

黄肌2枚接ぎのダイニングテーブル 「廿日市市のK様宅へキハダ2枚接ぎのダイニングテーブルを納品」

K様はきくらの近くの団地にお住いで奥様が一人でぶらりとご来店になりました。長年お使いのテーブルの買い替えをお考えでした。奥行きは90cm位ほしいとのことでしたので、随分前に接ぎ合わせをしてそのままになっていたキハダをご覧いただきました。あまり耳にしない樹種ですが、仕上げると黄金色に渋く輝く存在感のあるテーブルになりますとお勧めしその後ご家族の皆様もご来店になりご予約いただきました。キハダは黄肌と書くように耳の部分が黄色で、昔はこの皮を煎じて胃薬にしていたそうです。

「広島市西区のK様にブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル納品」

きくらに展示していて一年位経つ、端正な美しいブラックウォールナット一枚板のテーブルをお目にとめていただき、脚はブラックウォールナット一枚板の板脚を作って納品させていただきました。ご自宅がマンションでしたのでエレベーターに載せられるか心配しましたが、2m5cmの90cmのテーブルサイズで、ぎりぎりセーフでホッとしました。

白を基調としたインテリアの中でこのテーブルが引き立ちシックで落ち着いた空間を演出しています。
ブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル

栃一枚板のダイニングテーブル 「広島市東区のI様に栃一枚板のダイニングテーブル納品」

半年後に、ご自宅を新築されるにあたり、栃一枚板のテーブルをお探しでしたので、たまたま仕上げていたこの一枚板をご覧いただき決めていただきました。
清潔感あふれるダイニングに自然に溶け込み、爽やかな印象のダイニングとなりました!

ブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル

「広島市西区のK様にブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル納品」


ご自宅のリフォームを考えられていた昨年の春にご来店になりました。

ビッグサイズのブラックウォールナット一枚板のテーブルを部屋の真ん中にどんと置きそのテーブルを中心にした生活を送りたいというご希望でしたので、ご予算に合う何枚かをご覧いただき、この一枚板を選んでいただきました。

長さは2m30cm、奥行きは80cm~90cmです。
脚はきくらオリジナルのハの字脚です。

ブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル 栗のサイドボード、オーディオラック
「広島市安佐北区のK様宅にブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル&栗のサイドボード、オーディオラック納品」
去年の11月にご来店の際にお買い求めいただいていたブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブルとその後ご注文いただいて新築完成に合わせてお作りした栗のサイドボード、オーディオラックを納品しました。 床材は松、建具などは杉の無垢材が使われ木の良い香りに包まれました。

水目桜一枚板のダイニングテーブル 水目桜一枚板のダイニングテーブル
 「広島市南区のI様に水目桜一枚板のダイニングテーブルを納品!」

シティータワー広島の43階からの眺望は素晴らしかったです。この一枚板は湾曲した形と、それに伴った縮み杢が
見事に表れていて木の生命力と美しさを併せ持った魅力的なテーブルになりました。
それにしてもこんな高層階に行くとは思っていなかったでしょうね!!


ブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル 「広島市中区のS様にブラックウォールナット一枚板のダイニングテーブル、センターテーブル納品!」

以前、ご両親、ご兄弟のご自宅にそれぞれ栃と栗のダイニングテーブルを納品させていただき、S様には、マンションのインテリアにマッチするブラックウォールナットをご注文いただきました。

一枚板は2m30cmくらいありましたので、175cmのダイニングテーブルを取った後、残りの部分でセンターテーブルをお作りしました。




WEB担当日記
 
     「新商品の木のランプシェード!!」  
  一枚板のテーブルを作った残りの端材で、主人が洋旋盤で木の器を作っているのですが、その延長で木のランプシェードを作ってみました!
ケヤキやトチを使っています。でも、ここまでくるのに随分苦労していました。ソケットのサイズが合わなかったり、値段のお手頃なものがなかなか見つからず、未だ、試行錯誤しています。

こうしてLED電球を灯してみると、ほっこりして、とても素敵です。
木のランプシェード


栃一枚板のテーブル 「特選材!!売約済み

「栃一枚板の天板を仕上げました」

大きさは、180cm×70~100cm、厚みは、5cmです。

陽の光をうけて白く輝く艶やかなテーブルです。形もウエストがくびれていて魅力的な逸品です!

只今、広島市安佐北区のU様の栃一枚板のダイニングテーブル、広島市佐伯区のK様のカエデ一枚板のダイニングテーブルほかの仕事をしています。皆様、もうしばらくお待ちください。


  7月のお休み       毎週木曜日は定休日とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。(木曜日に来店を希望されるお客様はお電話いただければ対応致します)尚、急用で休む場合がありますので、遠方の方は念のため、お電話をお願い致します。
ご来店のお客様へお知らせ お店にいない時は、奥の工場にいますので声をかけて下さい!機械を動作中は電話が聞こえにくい場合がありますので気長にお待ちいただけるとありがたいです。
メールの返信が2日経っても無い場合は、届いていない可能性がありますのでお手数ですがお電話をお願い致します。

駐車スペースは十分ありますのでご心配なく!

きくらへのアクセスです

*西広島バイパスを広島方面から来られる場合、佐方のSAを過ぎて、吉和、加計、廿日市市街の方面に下りてください。
そして、3つ目の信号(スシローがある宮内分かれ交差点)を右折して下さい。約2キロ直進すると左に廿日市野村病院があります。道路をはさんで斜め前が、きくらです。

*高速道路を来られる場合、廿日市 IC で降りて、広島方面ではなく、廿日市、吉和方面に進み
1つ目の信号を左折して(県道30号、佐伯 吉和方面に向い)2キロの所です。

*ゆめタウン廿日市から車でおよそ8分です。
きくらへのアクセス

     
木久楽へのアクセス 宮内分かれ交差点から2キロ走ると、四季が丘南口交差点(8つ目の信号)があります。

左手には、写真には写っていませんが廿日市野村病院があります。

右手はENEOSのガソリンスタンドです。

もう木久楽の倉庫の灰色の瓦の屋根が奥に見えています。

その手前はお好み焼きの「まっちゃん」です。
お好み焼きの「まっちゃん」のとなりが、きくら です。

一枚板のテーブルと書かれた幟が4本立っています。

青い道路指示の看板の所を右に入って下さい。

駐車スペースは十分ありますので、お好きな所に停めて下さい。
 
                         ご来店をお待ちしております。.
ペ-ジのトップに戻る